実録ユーキャンボールペン字

もう象形文字とは言わせない。ユーキャンのボールペン字講座でどこまで字が綺麗になるかを検証。ペン字を始めようか悩んでる人の参考になればと。

一文字一文字が綺麗でも文字列が揃ってないと全体の見た目が悪い

ユーキャンボールペン字講座レッスン8日目。

f:id:runawayx2:20150708144113j:plain

いくらなんでもスローペースすぎなので、焦り始めましたが、落ち着いて、ゆっくり丁寧に進めていきたいと思います。

 

レッスン8日目:一筆で書くひらがな・その他

f:id:runawayx2:20150706220602j:plain

今回練習するひらがなは『く・へ・ひ・さ・せ』の5文字。なんと今回のレッスンで、ひらがな46文字のレッスンが終了します。もう46文字も練習したのか。その内何文字が上手くなったことやら・・。

『く・へ』が一筆で書くグループ。『ひ・さ・せ』がグループ分けのないひらがなです。前回にも『や・ゆ・か』がグループ分けのないひらがなとして登場しましたね。

 


『や・ゆ・か・ひ・さ・せ』の6文字は、グループ分けがなく、孤立してる文字なんですね。なんかカッコイイ。今回も、レッスン6日目から登場した「ひらがなのことば」の練習があります。

f:id:runawayx2:20150706220631j:plain

気を引き締めて取り掛かりたいと思います。

 

単純な字だからって油断できない

『く・へ』は、一筆でサラッと書き終えるので、楽勝かと思ったんですがね・・。

f:id:runawayx2:20150708144110j:plain

テキストのレッスンポイントに、"『く・へ』の曲がるところは角張らないように書く"とありました。それを意識しすぎたせいで、『く』の曲がるところが、とんでもなくなだらかな曲線になってしまいました。赤丸で囲ってる『へ』は、なんだか毛みたいですね。レッスン中に、テキストに鼻毛が落ちちゃったみたいな。

う〜ん、やっぱ単純な字でも難しいもんですね。集中力が足りないのかな。

 

練習効果

今回の『く・へ・ひ・さ・せ』の練習前と練習後の違いがこちら

f:id:runawayx2:20150708144107j:plain

練習前の『く・へ』は、曲がるところがめっちゃ角張ってますね。それに比べれば、練習後は、少しはマシな字になったかな?『ひ』は割りと上達したんですが、変に緊張してしまい、バランスが悪くなってしまいました。まぁ書き直しなしの一発勝負と決めてブログに載せてるので、仕方ない。『さ』はあまり進歩ないですね。『せ』は練習前がとにかく酷い。それに比べれば、練習後は随分マシになったもんだ。


こちらが「ひらがなのことば」

f:id:runawayx2:20150708144109j:plain

赤枠が練習後。新たに習った『く』と『ひ(び)』は、明らかにマシになってますね。

f:id:runawayx2:20150708144108j:plain

この『び』は、個人的に満足のいく出来。しかし、ひとつひとつの文字に気を取られているせいで、文字の並びがガタガタですね。昔から、こういった線のないノートに文字を書くと、このようにガタガタになってしまうんですよね。いや、線のあるノートでもキレイなバランスでは書けないけれども・・。

 

反省点

ひとつひとつの文字が上手く書けたとしても、文字列が揃ってないと、見た目がよろしくない。今後は、各文字の練習に加え、そういったところにも意識を向け、練習に取り組んでいきたいと思います。

この先、文字列を揃えて書くレッスンもあるのかな?