実録ユーキャンボールペン字

もう象形文字とは言わせない。ユーキャンのボールペン字講座でどこまで字が綺麗になるかを検証。ペン字を始めようか悩んでる人の参考になればと。

【ユーキャンボールペン字講座】第3回添削課題が返送されてきましたのでお見せします

第3回目の添削課題が返送されてきたので、結果をお見せしたいと思います。


思ったより褒められてて、拍子抜けしてしまいました。自分は褒められて伸びるタイプではないので。

 

第3回添削課題「年賀状」結果

第3回添削課題は年賀状。「謹賀新年」と、キレイに書くには難しい字からのスタートで緊張しました。返送されてきて、改めて自分の書いた字を見て、全然キレイじゃないのに・・

f:id:runawayx2:20151021111821j:plain

この◯の多さ。いや、もちろん指摘されてる字も多いですが、ちと丸多くないかい?

f:id:runawayx2:20151021111844j:plain

「謹賀新年」なんて、4文字とも全て◎を貰ってます。いや、もちろんユーキャンボールペン字講座で練習する前よりは上手くはなりましたけど、そんな4文字全てに◎するほどの出来ですかね?逆に納得いかないです。他にもいくつか◯を貰ってますが・・「た」とかこれでいいのでしょうか(^_^;)「た」は苦手で全然上手く書けないと思ってたんですが・・本当にこれでいいのでしょうか・・。

あまり◯が少ないと、やる気を無くしてしまう生徒さんもいるので、気持ち多めに飴を与えてるって感じがするんですが・・勘ぐりすぎでしょうか。

「健康」の二文字は本当に苦手だったので、「健」は指摘されてますが、「康」は◎を貰ってます。これは嬉しいかな。確かによく見ると「康」は上手く書けてるかも。

ってか、◯も指摘もないスルーされてる字はどう解釈したらいいんですかね。もう少し頑張れば自然と上手くなりそうだから問題ないってことですかね。

しかし講師の方のお手本は相変わらず神がかってますね。

f:id:runawayx2:20151021111914j:plain

印刷かと思いますよ。さすがプロ。美しい字です。ここまでとは言いませんが、これに近く書けたら◯貰いたいなぁ。でも、そんな基準だったら、永久に1個も◯貰えなさそうですね(^_^;)

講師の方からのお言葉に、"字形を引き締めていきましょう"とアドバイスがあります。そうなんですよ。僕の字は、なんか締りがなくて子供っぽいんですよね。一字だけ書く場合はなんとかなるんですが、こういった細かい字で書く文章になると、ダメになります。そこをなんとかしたいです。

 

住所・氏名添削

こちらはいつもあまり内容が見せられないので、載せてもつまらないと思うのですが、一応載せときます。

f:id:runawayx2:20151022113528j:plain

「都」はめっちゃ上手く書けたと思ったんですが、◯を貰えなかったです。悔しい。でも全体的に◯が増えました。「東京都」だけ見て貰えれば分かると思いますが、先ほどの年賀状の文章と、字のクセが少し違いますよね。同じ時に同じペンで書いたのに・・。やっぱ細かい字で文章になるとダメなんですよね・・。書く姿勢(気持ち)も大分違いますからね・・そこが大きなポイントなのかな。なんか住所・氏名を書くときは、キリッっとなる(笑)

 

反省点

自分の納得のいかない字に◯が貰えてるのには納得がいきませんが、講師の方が◯を付けてるので、判断に間違いはないのだと思います。もう少し単純にポジティブに捉え、この先のレッスンを進めていきたいと思います。