実録ユーキャンボールペン字

もう象形文字とは言わせない。ユーキャンのボールペン字講座でどこまで字が綺麗になるかを検証。ペン字を始めようか悩んでる人の参考になればと。

字を綺麗に書こうとするだけでなく返信マナーにも気をつけよう

ユーキャンボールペン字講座45日目。

f:id:runawayx2:20151102174357j:plain
今回はやる気を削がれる実践レッスンです。出来の悪さに毎回失望します。まぁ自分の実力を試せる良い機会なんですけどね。

 

レッスン45日目:マナーにかなった書き方で

f:id:runawayx2:20151102163439j:plain

"招待されたことに対するお礼"か。なるほど、そう捉えたことは今までなかったな。あ〜やっぱこの前の友人の結婚式無理矢理にでも出席すれば良かったな・・。今頃になって罪悪感が。おっと、今はペン字に集中だ。

f:id:runawayx2:20151102163449j:plain

今回の実践レッスンの内容は、こちらの結婚式の招待状の返信のお手本を・・

f:id:runawayx2:20151102163509j:plain

こちらのページに2回書き写します。1回目は線の補助があるので、比較的文章全体のバランスがとりやすいです。練習みたいな?2回目は補助なしの本番といったところですね。これが嫌に緊張するんですよね。なんていうか、上手く書けなかったときの失望感が怖いというかなんというか(^_^;)

f:id:runawayx2:20151102163554j:plain

「御」などは2本線で消すのがマナーですね。ユーキャンボールペン字講座の添削課題を提出する際、専用封筒の「行」も柄にもなく2本線で消して「御中」と書いて提出してます。マナーとして当然だとは思いますが、これ意外と知らない人もいますよね。あ、俺の周りのちゃらんぽらんな友人達だけか?(笑)ちなみに俺も意識してないと忘れます。こういうの結構無頓着。いかんいかん。

さて、こういったマナーも含め、テキストのポイントを抑えてしっかり実践レッスンに取り掛かりたいと思います。

 

実践結果

まずは補助ありの方の仕上がりを見てみましょう。

f:id:runawayx2:20151102164525j:plain

かなり丁寧に書きました。そう、まるで本当に友人からの結婚式の招待状に返信するときの気持ちで・・。って、そこまで感情移入はしてませんが、丁寧に書きました。

f:id:runawayx2:20151102174359j:plain

が、力が入ってしまったためか、書き出し4文字目の「あ」が補助があるのにもかかわらずズレてしまいました。まだ試合は始まったばかりなのに・・。「り」がつられなくて良かったです。これ補助無かったら、一行目全部斜めになってた可能性大きいですね(笑)

f:id:runawayx2:20151102174358j:plain

下の方を見てみましょう。一行目は文字を小さく書きすぎたため、大分余白が出来てしまいました。帳尻を合わせようと、途中で自然に文字を大きくし始めた感じが情けないですね。漢数字は単純に汚いですね。漢数字苦手。全体的にキレイな字ではないですが・・・。地味に「晴」の"にちへん"を右目に書いてしまって、危ういバランスになっております。いや、これはアウトだな。やっぱ何回みてもズレてるもん。


さて、お次は補助なし。補助なしはお手本にあった差し替え文を使用します。

f:id:runawayx2:20151102164640j:plain

出来るだけ肩の力を抜いて挑みました。その仕上がりがこちら。

 

f:id:runawayx2:20151102165233j:plain

途中から字体が変わってるのが分かると思います。そうです、一行目を書き終えたとき、また下が空きすぎたのと、「慶んで」を書き終えたときに全体を見たときの字の汚さに憤りを感じ、この際幅とかバランスは考えないで、思うがままにサラッとキレイに書いてみようと思い、「させて〜」から力の入れ具合いを変えまて書きました。

f:id:runawayx2:20151102165331j:plain

文字が生き生きとしていますね。思ったよりガタガタでもないし、やはりあまり意識して肩に力が入りすぎなのも良くないのかも知れませんね。でも、やはり丁寧にゆっくり書いてはいないのが見て分かりますね。自分が書きたいように書いた感じ。やはり実際の招待状の返信の場合は、ゆっくり丁寧に書いた方が相手に気持ちが伝わるので、その方が良いと思います。それも1つのマナーですね。文字からもある程度人の気持ちを読み取れますし。

ゆっくり綺麗に書くのとサラッと綺麗に書くのは全然違いますね。

 

反省点

はい、この記事をじっくり読んでいた方は早くツッコミを入れたくてそわそわしていたことだと思います。すみませんお待たせしました。

マナーがどうとか言っておきながら、自分の「御住所」と「御芳名」の"御"と"御芳"のところに2本線引いてないっていうね(^_^;)
(気づかなかった方は見なおしていただければ分かります。)


記事書いてる途中に気付きました。いや、2本線引いてからまた写真撮って載せればいいだけの話なんですがね・・。しかし当ブログは修正や書き直しはせずに一発勝負で書いたものを載せるのがモットーでして・・こんな醜態もじゃんじゃん晒していかねばならぬと思い、そのまま載せました☆


ってか自分の字ブログに載せてる時点で俺にとっては醜態を晒してるのと同じなのさ\(^o^)/

って開き直っちゃいかんだろ。今後はこういった点もしっかり注意して取り掛からねば・・ってさっき始める前に似たようなこと言いましたけどね(^_^;)

ちなみに次回のレッスンは添削課題提出です。課題内容はもちろん今日やった「結婚式の招待状の返信」です(笑)


2本線引くのがんばるぞ〜☆