実録ユーキャンボールペン字

もう象形文字とは言わせない。ユーキャンのボールペン字講座でどこまで字が綺麗になるかを検証。ペン字を始めようか悩んでる人の参考になればと。

右払いが苦手な男が「春」と「季」を書くとこうなる

ユーキャンボールペン字講座57日目。

f:id:runawayx2:20160229121456j:plain
今日から入学祝いのレッスンに入ります。今回の課題は、僕の最も苦手とするものでした・・。

 

レッスン57日目:左払いと右払いを同じ長さに

f:id:runawayx2:20160229105856j:plain

"払い"は本当に苦手。全然上手くかけなくてイライラします。特に"右払い"。左はなんとかなるんですが、右は・・。今までのレッスンで散々でしたからね。まぁだからこそ、今回のレッスンで目を背けずに、上達を目指さないとダメなんですが。

なぁんか苦手なのが出てくるとやる気なくすんですよね(^_^;)そこが俺のダメなとこ。

f:id:runawayx2:20160229105926j:plain

今回の練習結果はこちらの短文を用います。練習する字は「春・季・節・月」

f:id:runawayx2:20160229105951j:plain

「春」と「季」の払いが今回の課題ですね。いや難題。"同じ長さに"って意味がよく分かりませんが、あまり深く考えないようにしましょう。

 

レッスン開始

さっそくレッスン開始!苦手な右払いを今日ここで克服してやるぞ!

f:id:runawayx2:20160229121457j:plain

ってな感じの意気込みで慎重に挑んだんですが、払い以前の問題でした(笑)左から3つ目からなぞり書きの補助がなくなるんですが、その途端「春」が暴れだしました。払いも酷いし、全体のバランスも悪い。「季」はお手本から離れて行くに連れて、だんだん小さくなってます。なんなんだこの怪奇現象は。

払いとは無縁の「節」と「月」ももちろん苦戦。やっぱ漢字って難しいね(●´ω`●)

 

練習結果

はい、今回の無残な練習結果がこちら。

f:id:runawayx2:20160229121500j:plain

赤枠の文字が練習後に書いたもの。

f:id:runawayx2:20160229121459j:plain

「春」はマシにはなったけど、それでもまだまだ・・。ってか「春」って3画目の横線部から最後の右払い書き始めるんじゃなかったんですね。お恥ずかしい。「季」もマシになったけど、3画目をハネさせて変になっちゃいましたね。お恥ずかしい。次に「節」を見てもらいたいんですが、楷書だと練習後の「節」のように、右側の部分を下に下げて書く漢字がいくつかあります。テキストや講師の方のお手本を見ると、とても立派に見えるんですが、俺がそれやると、ただ字がガタガタしてるように見えるだけなんですよね(笑)下手したら逆効果??

f:id:runawayx2:20160229121458j:plain

次は「月」なんですが、これ失敗しました。練習の時はもっと上手く書けたんですがね・・。まぁ言い訳ですね(^_^;)「月」は左右の縦線を内側に反り合うように書くんですが・・右側が完全に直線ですね(笑)しかし「四」も酷い。「四」は以前のレッスンで出てきたんですが、漢数字の中でも一番苦手でした。なんか練習後の「四月」が「胃」みたいに見えますね(笑)

 

反省点

いやいや、笑ってる場合じゃない。今回はあまり上達が見られなかったですね。なんだかんだ一番上達したのは、ひらがなの「め」っていう(^_^;)

まぁめげずにレッスンを進めていこうと思います。もっともっと1回のレッスンに時間をかけてじっくり取り組んでみるか。それから、右払いの研究でもしようかな・・。