実録ユーキャンボールペン字

もう象形文字とは言わせない。ユーキャンのボールペン字講座でどこまで字が綺麗になるかを検証。ペン字を始めようか悩んでる人の参考になればと。

美しい美しいという字

ユーキャンボールペン字講座63日目。

f:id:runawayx2:20160403111736j:plain
さて、今日も上達目指して漢字の練習に勤しみますかね。

 

レッスン63日目:点の方向に気をつける

今日練習する字は、「桜・風・薫・美」の4文字。どの文字にも点を打つ箇所があるので、それぞれの点の方向に注意して書きましょうとのこと。

f:id:runawayx2:20160402175312j:plain

個人的には、「薫」が今回最も苦戦しそうな予感。キレイに書ける気がしない。下の点の位置や方向もややこしくて難しそう。「薫」という字を考えた人を恨みたい。

f:id:runawayx2:20160402175133j:plain

今回は、この3つの短い用語を使って、練習前と練習後の字の違いをチェック。

f:id:runawayx2:20160402182025j:plain

こちらが、練習前に書いたもの。うんうん悪くない。ってか、ユーキャンボールペン字始めてから、明らかに字が上達してる。かなりスローペースで進めてるんですが、効果あるんですね。でもやっぱ「薫」の点が酷いですね。点さえしっかり書ければ、上手に書けそうだ。

 

レッスン開始

ということで、さっそくレッスン開始。

f:id:runawayx2:20160402175228j:plain

やはり「薫」は慎重に攻めたいところ。このお手本のようにパーフェクトな「薫」を書いて見たいものです。

f:id:runawayx2:20160402181940j:plain

で、ポイントを押さえながら慎重に書き進めてみましたが、パーフェクトからは程遠い仕上がりのものばかりでした。やっぱ点が難しいなぁ。

f:id:runawayx2:20160402182000j:plain

「美」の最後の点は、全体を安定させるように書くのだそうです。責任重大ですね。まぁ俺の「美」の点は、全体を安定させるどころか、本人に安定感がないですけどね。

 

練習結果

とまぁ今回のレッスンが終了し、どれだけ上達したのか。結果がこちら。

f:id:runawayx2:20160403111739j:plain

赤枠内の文字が練習後に書いたもの。

f:id:runawayx2:20160403111737j:plain

「桜」は上達しましたね。「女」の部分のバランスが難しいんですよね。もう少しで上手く書けそうですね。今回一番苦戦したのは、実は「風」だったりして。なぁんか納得いかない。けど、何が悪いのか分からない。これでいいのかな?(笑)で、「薫」は見違えるほどの上達っぷり。相変わらず点の位置は危ういですが、以前の自分からしたらあり得ないほどの上達っぷりです。自分の字じゃないみたい。ありがとうユーキャン。

f:id:runawayx2:20160403111738j:plain

最後がこれ。この「美」、◎じゃないですか?美しくないですか?ブレがなく、お手本みたいです。自画自賛。まぁ個人的には満点です。ああ・・ボールペン字楽しいなぁ(笑)

 

反省点

毎回これくらいの上達が見られると、どんどんモチベーションが上がって、楽しく練習を進められるんですけどね。しかし、明らかに上達してるな。さすが、高い学費払ってるだけのことはある(笑)

まぁあまり気を抜いて浮かれてると痛い目に合うので、今後も気を抜かずにレッスンを進めたいと思います。